令和5年度 「得意な才能を伸ばす教育(芸術)」

東京都教育委員会ホームページ

東京都教育委員会は、令和5年度「得意な才能を伸ばす教育(芸術)」を実施しますので、お知らせします。

 1 目的

芸術分野に得意な才能をもつ生徒の才能を伸長するとともに、世界を牽引する芸術家を育成する。

2 実施期間

令和5年11月5日(日曜日)から令和6年1月21日(日曜日)まで

3 対象

都立高等学校第1学年及び都立中等教育学校後期課程第4学年に在籍する生徒20名程度

4 内容等(詳細は別紙PDF [856.9KB]参照)

(1) 開講式・基調講演(令和5年11月5日実施)

講演者

東京藝術大学大学院 美術研究科美術教育研究室 教授 渡邉 五大 先生

演題

芸術を学ぶことについて

01渡邉教授による講演

02グループワーク

03グループの意見を発表

渡邉教授による講演

グループワーク

グループの意見を発表

講師の先生との記念写真
講師の先生との記念写真

(2)「講演」プログラム

国内外で活躍する著名な芸術家による講演、参加者とのディスカッション等

講演者 

〇東京音楽大学長 野平 一郎 先生

〇東京藝術大学長 日比野克彦 先生

(3)「探訪」プログラム

美術館の見学やオペラの鑑賞

探訪先(3施設)

  • 東京藝術大学大学美術館
  • 新国立劇場
  • 国立新美術館

(4)「指導」プログラム

美術及び音楽分野における大学の研究者による講義、個別指導等
 全4講座の中から希望調査によって決定した1講座に参加

講座

  • 東京藝術大学 【鋳金】【染織】
  • 東京音楽大学 【ミュージックビジネステクノロジー】【声楽】
関連ワード
カテゴリ
タグ
データの読み込みに失敗しました。お時間をおいてから再度お試しください。