都職員の文章生成AI活用事例集を公表!実践的なプロンプトを掲載

都庁総合ホームぺージ.

都は2023年8月より文章生成AIの全局利用を開始

東京都では2023年8月に「文章生成AI利活用ガイドライン」を策定し、文章生成AIの全局利用を開始。そして職員を対象に実施した利用状況のアンケートをもとに、2024年1月に「都職員のアイデアが詰まった文章生成AI活用事例集」を作成しました。

さまざまな業務に即した効果的な活用事例やプロンプト(文章生成AIから応答を引き出すための指示・命令文)を知っていただくことで、文章生成AI活用の裾野を広げていきます。

34の実践的な活用事例とプロンプトを掲載

活用事例集には、専門家の知見も取り入れ、職員によるアイデアソンで作成したものを含む都庁実務で活用できる実践的な34の活用事例とそのプロンプトを掲載しています。その一部を資料より抜粋しますので、ぜひご自身の業務に活用してみてください。

政策のアイデア案を出しリスクを確認する

政策のアイデア出しのプロンプト例

ポイント

  • 「アイデア」というキーワードを明記することで多種多様な回答を得られやすくなります。
  • 海外での施策を参考にするように入れることで、斬新なアイデアの提案を受けられるようになります。

Excel(スプレッドシート)関数を作成してもらう

Excelの関数を作成するプロンプト例

ポイント

  • シート構造を教えることで、コピー&ペースト可能な関数を出力できます。

 

そのほかの活用事例

  • 適切なフレーズを提案してもらう
  • 文章の要約をしてもらう
  • 話し言葉からビジネスメールを作成する
  • 研修の理解度を確認するためのテスト問題を作成する

公表資料

デジタルサービス局ホームページからご覧いただけます。

本活用事例集は、著作権法の範囲内で、文章の引用・転載等にご自由にご利用いただけます。その際は発行元を明記していただくようお願いします。

関連ワード
カテゴリ
タグ