医療機器開発の技術革新を牽引する人材を育成

都庁総合ホームぺージ

医療機器開発の技術革新を牽引する人材を育成します
プログラム受講生の募集を開始

ロゴ画像

東京都は医療機器産業の活性化を目指し、イノベーティブな医療機器開発を担える企業内人材を育成するプログラムを、都内中小企業等を対象に開催しております。
開発の初期段階から事業化までのステップをプロセス化し、医療現場のニーズ探索を出発点として問題の解決策の創出を図り、イノベーションを実現するアプローチを特徴とするバイオデザインというプログラムを通じて事業化プランの作成までを受講生に実践いただきます。

バイオデザインの概念図

画像

プログラム概要

対象

医療機器産業に既に参入している、又は参入を検討している都内中小企業で、製品企画や研究開発、新規事業創出等を担当する方(原則として上司の推薦が必要です)

条件

以下の1)~2)のすべてを満たすこと

  • 1)経営者層が最終発表会に参加できること
  • 2)プログラムに継続的に参加できること

定員

10名 ※1社あたり1名

期間

令和6年8月8日(木曜日)~令和7年2月27日(木曜日)まで

場所

日本橋ライフサイエンスビルディング内会議室 など
(中央区日本橋本町2丁目3-11)

応募方法

受付期間

令和6年5月27日(月曜日)から6月24日(月曜日) ※最終日17時00分まで

ホームページのフォームに必要事項をご記載ください。
問合せ先
Eメール jbd(at)biodesign.tokyo(医療機器開発イノベーション人材育成プログラム事務局)
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。

※別紙 詳細(PDF:273KB)

本件は、「『未来の東京』戦略」を推進する事業です。
戦略12 稼ぐ東京・イノベーション戦略「オープンイノベーション創出プロジェクト」

関連ワード
カテゴリ
タグ