先端医療機器開発等支援 中小企業等を募集

都庁総合ホームぺージ

先端医療機器の開発・事業化を目指すベンチャー・中小企業を募集します
最長6年 補助上限6億円(但し条件を満たした場合)

ロゴ画像

東京都は、ベンチャー・中小企業による先端医療機器の開発を支援する先端医療機器アクセラレーションプロジェクトを実施しています。このたび、プロジェクト支援対象者の募集を開始いたしますので、お知らせいたします。(具体的な支援内容等は下記を参照願います)

申込について

※詳細は先端医療機器アクセラレーションプロジェクト募集要項(外部サイトへリンク)をご確認ください。

応募資格

都内ベンチャー企業・中小企業

応募書類

ホームページ(外部サイトへリンク)よりダウンロードできます。

QRコードの画像

提出方法

電子データ(詳細はホームページ(外部サイトへリンク)上の募集要項参照)

募集期間

5月20日(月曜日)~7月26日(金曜日)(電子データ17時00分必着)

問合せ先

先端医療機器アクセラレーションプロジェクト運営事務局
(運営受託事業者:日本コンベンションサービス株式会社)
電話 03-3500-5936
Eメール info(at)amdap.tokyo
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。

※応募書類に基づき一次審査(書面審査)を行います。一次審査を通過した応募者に対して、二次審査(ヒアリング審査)を行い、最終的に最大3社を選定します。

応募から集中支援開始までのスケジュール(令和6年予定)

募集期間

5月20日(月曜日)~7月26日(金曜日)

説明会

  • 事業概要説明
  • 支援内容紹介
  • 支援実例紹介 等

6月13日(木曜日)13時00分~14時00分

※参加は任意です
※オンライン(ZOOM)開催

書面審査結果通知

8月末

ヒアリング審査

9月13日(金曜日)

採択通知

9月末

集中支援開始(開会式)

10月11日(金曜日)14時00分~17時00分

支援内容

  • 採択事業者ごとに専任のカタライザー【注1】を1名配置し伴走支援を行います。
  • カタライザーは、各種専門家【注2】と連携し、採択事業者の進捗度合に応じた指導や助言を行います。
  • 採択事業者3件中、審査により一定以上の評価を得た1件には、補助金による開発支援を行います。(1期あたり最長3年・上限3億円、補助率3分の2。マイルストーン達成によりさらに1期延長利用可。)

【注1】カタライザーは、採択事業者と定期的にミーティングを行い、進捗度合いに応じて各種専門家と連携した指導・助言を行い、事業化に向けた支援を行います。

【注2】専門家は、医療機器開発及び医工連携に係る高度かつ専門的な知見(臨床、薬事、保険、工学、知財、ビジネス等)を有する者で、カタライザーの求めに応じて、開発プロジェクトに対する指導・助言を行います。

支援内容の画像

支援体制

支援体制の画像

本件は、「『未来の東京』戦略」を推進する事業です。
戦略12 稼ぐ東京・イノベーション戦略
「オープンイノベーション創出プロジェクト」

関連ワード
カテゴリ
タグ