秋のライトアップモデル事業の募集を開始

都庁総合ホームぺージ

秋のライトアップモデル事業の募集開始
公園等で紅葉にライトアップを行う取組に対して支援します

ロゴ画像

東京都と公益財団法人東京観光財団では、訪都旅行者を魅了する都市景観を創出し、国内外からの旅行者誘致の促進を図る取組を進めています。
このたび、地域が主体となり、公園等において実施する秋の紅葉を活用したライトアップに対して、その経費の一部を助成する「秋のライトアップモデル事業」の募集を開始しますのでお知らせします。

写真


過去支援事業例
花畑記念庭園 秋のライトアップ

1 事業概要

助成対象者

観光協会【注1】、商店街等【注2】、その他の法人【注3】
【注1】観光協会とは、地域の観光産業振興の推進を主たる活動目的とする区市町村との連携の下に設立された観光協会(連盟等)
【注2】商店街、商店街の連合会、商工会、商工会連合会及び商工会議所
【注3】ライトアップによるまちづくりを行う団体であって、公益財団法人、公益社団法人、一般財団法人、一般社団法人及び特定非営利活動法人である団体

助成対象事業

秋に公園等において紅葉のライトアップを行うことにより、都市景観の向上と賑わい創出につながる事業

助成率、助成限度額

助成対象経費の10分の10以内、 1団体当たり 600万円

継続2年目事業

助成対象経費の2分の1以内、1団体当たり300万円
令和5年度に新規事業として採択され、事業が完了し、助成金の交付を受けた事業で、今年度継続して実施する事業

継続3年目事業

助成対象経費の3分の1以内、1団体当たり200万円
令和5年度に継続2年目事業として採択され、事業が完了し、助成金の交付を受けた事業で、今年度継続して実施する事業
※継続2年目、3年目についても、機材・設備・備品の購入費は10分の10以内
※継続2年目、3年目については環境への配慮や都が推進するHTTの取組を実施した場合、機材・設備・備品の購入費以外の助成率が2年目は3分の2以内、3年目は2分の1以内となります。

2 事業の募集

募集期間

令和6年7月8日(月曜日)から同年8月9日(金曜日)17時00分まで(必着)

申請方法

指定の様式にて「郵送(簡易書留 等)」及び「Eメール」で以下までご送付ください。

提出先

〒162-0801 東京都新宿区山吹町346番地6 日新ビル2階
公益財団法人東京観光財団地域振興部事業課
秋のライトアップモデル事業費助成金担当

募集要領や申請様式等は、(公財)東京観光財団ホームページ(外部サイトへリンク)からダウンロードできます。

QRコードの画像

本件は、「『未来の東京』戦略」を推進する事業です。
戦略15 文化・エンターテインメント都市戦略「魅力ある観光コンテンツ創出プロジェクト」

関連ワード
カテゴリ
タグ