土砂災害防止月間 絵画・作文募集、作品展

都庁総合ホームぺージ

「みんなで防ごう土砂災害」 6月は土砂災害防止月間です!
土砂災害防止に関する絵画・作文の募集及び作品展を開催

国土交通省及び都道府県では、土砂災害の防止及び被害の軽減に関して国民の関心と理解を深めるため、毎年6月を「土砂災害防止月間」と定めています。
石川県で最大震度7を観測した令和6年1月能登半島地震では、非常に多くの土砂災害が発生し、多数の河道閉塞や地すべりにより甚大な被害が生じました。
東京都では、本月間にあわせた普及活動の一環として、明日を担う小・中学生を対象に、土砂災害防止に関する絵画・作文を下記のとおり募集します。
また、都内2箇所で土砂災害防止月間作品展を開催します。

1 土砂災害防止に関する絵画・作文の募集

(1)応募対象

都内在住、在学の小・中学生

(2)応募期間

令和6年6月1日(土曜日)から9月15日(日曜日)まで(消印有効)

(3)題材及び応募方法

題材:土砂災害及びその防止対策に関係するもの
(応募方法等、詳細は別表(PDF:562KB)のとおり)

(4)表彰

応募作品のうち優秀な作品を、応募数に応じて絵画の部、作文の部、それぞれについて建設局長賞、河川部長賞を選定し、表彰状と記念品を贈呈します。結果は、10月末頃、学校を通じて発表予定です。

(5)個人情報等の取扱い

応募者の個人情報は、応募作品の審査に関する確認、審査結果連絡、審査結果発表の目的以外には使用しません。ただし、作品を展示・公表する際には作品・氏名・学校名・学年を記載させていただきます。

(6)その他

  • 建設局長賞受賞作品は、国土交通省が実施する中央審査に推薦します。
  • 応募作品は、原則として返却いたしません。
  • 作品の使用・著作権は国土交通省及び東京都に帰属します。

(7)応募先

〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1
東京都建設局河川部指導調整課「土砂災害防止に関する絵画・作文」担当 宛

2 土砂災害防止月間作品展

土砂災害防止に関する都の事業の紹介及び令和5年度土砂災害防止に関する絵画・作文の受賞作品を、下記の会場で展示します。

(1)三宅村会場

日時

令和6年6月3日(月曜日)~令和6年6月14日(金曜日)
平日:8時30分~17時15分
土曜日・日曜日:休館

場所

村役場臨時庁舎 1階ロビー

(2)奥多摩町会場

日時

令和6年6月16日(日曜日)~令和6年6月30日(日曜日)
平日:9時00分~17時00分
土曜日・日曜日:9時00分~17時00分 ※開催期間中の休館日なし

場所

奥多摩文化会館 1階ロビー

関連ワード
カテゴリ
タグ